環境方針

環境基本理念

Sustainable excellent life for family
家族からはじめる持続可能な素晴らしい生活。

Sustainable、それがセルフのキーワード。
■ 心も身体も健やかに暮らす「持続可能な健康」
■ 豊かな生き方を支える「持続可能な経済」
■ 地球環境に貢献し、子どもたちの未来を守る「持続可能な環境」

写真製品開発や営業推進~販売とつながる当社の業務において、天然及び化学由来の製品原料と包材・紙・油・水・電力etc.の使用は不可欠のものであるだけに、リサイクル・リユース・リデュースを柱とした【エコ】の観点で取り組み、環境破壊の要因となるものについて、可能な限り抑制することが必須です。
環境の保全に貢献することは社会的責任であり、持続可能な循環型社会の形成と維持・向上に努めることが、企業として、人類としての私達の責務であることをここに宣言します。

<環境行動指針>
環境保全活動の実施に際し、下記事項を順守いたします。

  1. 1.事業活動全般において、省資源・省エネルギーに努めます。
  2. 2.製品開発:製品のライフサイクルを考慮して、廃棄時の環境負荷低減に努めます。
  3. 3.製品開発:リサイクル可能な包材の使用と表示の徹底を進めます。
  4. 4.製品開発:容器・資材・包材の減量化に努め、資源の保全に繋げます。
  5. 5.製品管理:インベントリマネジメントを徹底して、過剰在庫を防止することで廃棄物の削減に繋げます。
  6. 6.購買・調達:製造委託先・仕入先・業務委託先などの購買に関して、『グリーン調達』を前提に先進的な環境対策への取組みがなされている企業と購買品の選定を徹底します。
  7. 7.営業推進:配布物・キット類の省資源化を推進します。
  8. 8.営業推進:会員組織への環境啓蒙活動の推進により、会員の環境意識の向上に努めます。
  9. 9.営業推進:会員とのコミュニケーション・通信について、IT化・電子化を進めて紙の削減などの省資源・省エネルギーに繋げます。
  10. 10.事業活動における廃棄物については分別を徹底し、再資源化できるよう努めます。
  11. 11.環境教育の推進により、従業員の環境意識の向上に努めます。
  12. 12.環境目的・目標を定めて、継続的に環境マネジメントシステムの維持改善を図ります。
  13. 13.環境保全に関する法規制および当社が同意するその他の要求事項を遵守します。
  14. 14.環境経営を積極的に進め、社外に対する環境配慮の普及・啓蒙に努めます。
  15. 15.環境方針を全従業員に周知し、一般にも公開します。

2017年 6月 1日
代表取締役専務 別府 朗